このページの先頭です

お問い合わせ

メルマガ登録

ここから本文です

オフィス
Office

御所南オフィス

〒604-0872
京都市中京区東洞院通夷川上る三本木五丁目501-2
TEL : 075-256-1666
FAX : 075-256-1667

公共機関のご案内:

●京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅 南改札口を出る。7番出口から京都新聞社ビルを左手に見ながら烏丸通りを南へ向かう。夷川通りとの交差点で左折し、夷川通りを東へ進む。東洞院通りとの交差点の北東側。(徒歩約3分)

目印:
東洞院通りを挟んで東向かいに「山科電気工事」さん、夷川通りを挟んで南向かいに家具の「大黒」さん。
  • イメージ

    御所

  • イメージ

    最寄り駅(丸太町駅7番出口)

  • イメージ

    烏丸通「家具の夷川」の看板を左折

  • イメージ

    ビル外観(東洞院通)

  • イメージ

    ビル外観(夷川通り)

  • イメージ

    ビル看板

オフィスの特長

イメージ

京の都の中心、御所の南側に広がる歴史ある地

司法書士法人おおさか法務事務所の御所南オフィスは、京都市中京区の三本木五丁目にあります。一帯は御所の南側に位置し、いにしえの時代から都として永く栄えてきた地域のなかにあります。

オフィスの南側を走る夷川通りは家具店が集まることでも知られ、古くは平安時代からの流れをくむ京指物、伝統的な手法で作られた木製の工芸品や調度品などを扱うお店が多く存在しています。また現在では、オシャレなカフェや雑貨屋も営まれており、古いものと新しいものがバランス良く混在して、しっとりとした街の雰囲気を醸し出しています。

イメージ

「御所南オフィスでは、私たちが対応させていただきます」

御所南オフィスは、四条烏丸・河原町エリア、京都駅からもアクセスがよく、京都の中心地に位置しています。市役所、法務局、裁判所など、公的機関も利用しやすい便利なエリアですので、各機関にご用事の際にもお気軽にお立ち寄りいただくことができます。

イメージ
御所南オフィス所長 石井満

「伝統と未来をつなぐお手伝いがしたいと考えています」

長年、資産の承継に関わるコンサルティングに取り組んできました。古くからの特徴ある経済活動と伝統があるからこそ、価値を見つめて、未来へつなぐための大切なお手伝いができると思っています。御所南オフィスでは、町家の信託、老舗商店などの承継対策をはじめ、長生き時代の今だからこそ必要な、認知症や先の相続を見越した総合的な対策をお客様と一緒に丁寧に考えていきたいと思っています。

地域に根付いた活動を大切に、ひとつひとつのご相談に真摯に向き合ってまいりたいと思います。お気軽にご相談いただければ幸いです。