このページの先頭です

司法書士法人 おおさか法務事務所

COLUMNコラム

本文へジャンプします。

おおさか法務は見た!
実録コラム百科

ここから本文です

これからの助成金にも影響しかねない資本金の額

企業法務

2020.06.04

1.助成金と資本金との関係  新型コロナウィルス感染症の拡大を受けて、多くの事業者に甚大な影響が生じており、先の見えない状況が続いています。各種の助成金など、資金繰りに関するサポートを目的とした制度……

新型コロナウィルス感染症に伴う 取締役会、株主総会の対応

企業法務

2020.05.14

 新型コロナウィルス感染症の流行拡大に伴い、感染リスク回避のため、リモートワークが急速に広がっています。そのような中、「多人数が同一の場所に会することとなる取締役会や株主総会をどのように開催すべきか」……

韓国で支店を設置する場合の手続の流れ

企業法務

2012.11.19

日本企業が韓国に進出する形態としては、子会社(現地法人)の設立、支店の設置、駐在員事務所の設置等があります。 駐在員事務所は、直接的な事業活動を行うことはできませんので、事業活動を行う場合には、子会……

NPO法改正に伴い必要となるNPO法人の変更登記

その他

2012.06.04

平成24年4月1日、特定非営利活動促進法、通称NPO法が改正されました。この改正により、ほとんどのNPO法人において、登記をする必要があります。     今までは、NPO法人の理事は、NPO……

契約書へ押す印鑑

その他

2012.01.10

会社間の取引の契約、また個人の方でも不動産の売買や賃貸をしたことのある方であれば、契約書に判を押すということはなじみ深いことであると思います。銀行口座を開設することや、あらゆる申込や契約においても同様……

休眠会社は放っておくと解散されてしまう?

企業法務

2011.09.13

今回は、「休眠会社」についてお話します。休眠会社とは、一般的には長期間企業活動をしていない会社のことを指すかと思います。税金の関係では、休眠会社は、税務署・都道府県税事務所・市町村役所に休眠の届けを行……

定時株主総会の開催期限

企業法務

2011.07.05

多くの会社が、定款に「定時株主総会は事業年度の翌日から3ヶ月以内に開催する」と定めているかと思います。しかし、3ヶ月以内に定時株主総会を開催すれば構わないかというと、必ずしもそうではありません。 ……

債権回収の見通しの予算化

企業法務

2011.05.10

不況のもと、債権回収にお悩みの企業様も増えていることかと思います。債権回収の方法には、相手方との話し合い、内容証明郵便の送付、支払督促、裁判所への訴訟の提起など様々な手段があります。債権回収を行う場合……

未払残業代請求の危機!?

企業法務

2011.03.29

少し前に、大手の消費者金融の会社が会社更生法の申立を行ったのは、皆さんもニュース等でご存じかと思います。消費者金融の会社が会社更生法の申立に至った主な原因は、過払金の返還請求の増加です。「払いすぎた利……

お問い合わせ

オンライン相談